Category: mobile

Twitter廃人と呼ばれるので

ポスト数がついに,238,791になりました.
Twitterを初めて2年とちょっとだと思います.
たぶん,最初にフォローした群がTwitter廃人勢だったこともあり,
ポスト数は指数関数的に(体感)増えましたし,規制の回数も増えてきました.
いつのまにか,廃人なんて言われるようになりましたが,
Twitterする環境っていうのはたぶん他の廃人酸に比べて貧弱だと思っています.
このまま,ただ廃人って言われ続けるのももったいないので,
つかったクライアントの感想でもつらつら書いていくことにします.
見返したら,自分にとって欲しい機能が分かると思うので,
それを元に自分用クライアントを作ってみたいです.
ということで,今回は昨日ダウンロードした【Maha】です.
公式みてもらったほうが速いと思うんですけどね.

【Maha】 -> URL

基本 —————–
iPhone , 170円
————————
気になった点
・WindowsPhoneライクなアニメーション,UI
・綺麗です
・なんかところどころに垣間見える不思議機能

個人的には,非常にアニメーションが多すぎることを抜かせば結構好きなほうです.
万人受けするか,というとしなそうですね.わりと,可もなく不可もなく,
といった立ち位置だと思います.
横一枚に長いページを動かすイメージ,横スクロールをメインのUIとしているみたいで,
よく見かける,「縦方向に引っ張って更新」は非対応の様子.
もしかしたら,私の英語能力でみつけられてないだけかもしれません.
この更新方法さえ対応してくれたら,常用してもいいんですが…
あと全画面使われてしまうので,時計とか見れないのはちょっと不便でした.

あと,垣間見える不思議機能というか廃人機能というか,
・don’t retry if Twitter’s down – > retry/ don’t retry
ついったーが落ちてる時まで普通の人はどうこう考えません
・api proxy
設定できるクライアントあんまり見ません

全体を通した感想は,「きれい」「アニメーションすげぇ」「処理はやすぎる」
です.こう,お洒落なんですよね,綺麗というかなんというか.
そしてぬるぬるぬるぬる必要以上にうごくアニメーション.
正直多すぎるし気持ち悪い.なのに,なのに!こんなに動くのに,
よくわかんないけど速い.リプライツリーを追って,会話を拾う時とか,
他のクライントにないくらいの速さで拾って描画してる気がします.
気のせいではないと思います.
評価をしろって言われたら4ですね.私は結構好きでした.

画像が増えるので詳細はMoreで.

(さらに…)

Androidホーム画面.

Androidのホーム画面が可愛らしくなくて,そろそろカスタマイズするかと思い立ったので,作成.
思いの外好みの壁紙って落ちてないんですよね.チョコレートのでろっと溶けてる感じか,ビスケットのかわいい感じを探してたんですが….写真じゃなくてベクター画像で探してたのも,ヒット数が伸びなかった原因でしょうが…

というわけで,フリーで可愛いマカロンのベクター画像があったので,そちらで作ることに.

【機種】DesireHD
【ホームアプリ】 ADW
【アイコンパック】metrostation
【ウィジェット】 gTabSiMiClock

メインページ

結構機能は絞ったつもりですけど,それでもまだ多い感じですね.説明いれると,

●Advanced Task Killer  ●foursquare
●Google+ ●facebook ●twicca(twitter)
●ギャラリー ●カメラ
●evernote ●dropbox
●PicPaint(お絵かき) ●k-9(メール) ●ウェブブラウザ
●電話
●アプリ総て表示

左はしっこ

●Wi-fiまわり設定
●Bluetoothまわり設定
●設定

アイコンは白に統一したかったので,背景色が一番苦労しました.本当は,水玉にしたかったんですけど,かぶって何だかわからなくなった感じがもう()
ということで,濃い目のストライプに落ち着きました.アイコンの幅にあわせて画像作るのがめんどくさかったです.

 

ということで,初ホーム画面カスタマイズでした.WindowsPhoneのメトロUIとか,iidaのINFOBARなUIとか好きなので,そのうちああいったタイルUIも作りたいですねぇ.

我が家のモバイルにSH-04Dがやってきました.

SH-04DことQ-pot.Phone を購入しました.(画像中左端)

画像

新規/機種変は月々サポートが840円,MNPだと+2100円で2940円,ちょっと微妙な条件でした.
限定商品ということもあって,なかなか美味しくいただけなかったですが,
Q-pot.ファンとしては後々後悔するよりも買った後悔を選びました.

Android端末は研究用で使ってるXperia(X10)を含めたらDesireHDに続いて,
3代目に触る端末になるんですが,なんというか,ここまでもったりしてるとは思いませんでした.ガラケーはSHARPのデザインが好きで,結構愛用していたんですけど.
国産スマフォはどうなの!って声が上がるように,確かにちょっと微妙….

微妙な点をあげると,

1. タッチパネルのフリックに画面がついてこない.
2. 動作がもったり

の2つなのでだいたい一緒ですね,もったりしている.これに尽きます.
SH-04Dと言えば,あのワイヤレス充電器もきっと注目の要素の1つだと思うんですが,
正直飾っておくほどモバイル充電周りは綺麗じゃないですしね,袋から出してないです.
しかし,購入満足度は高いです.正直に,見た目120%ですからね.
あまり動作に関しては最初から期待していなかった,というのも事実でした.
Android端末はカスタムROMを焼いたDesireHDがとても快適すぎて…

というわけで,当分は,

SH-04C,SH-04D,DesireHD,iPhone4S,iPad2

という構成でモバイルライフを送ろうと思います.
あ,そういえばSH-04Dを使って1つ感動したことがありました.
最近のOCR技術.すごいですねぇ.レシートを撮影して,
日付と値段,項目を認識して家計簿つけてくれるんですね.
数字は間違えないし,項目も殆ど間違いないですね.
ちょっと半角カタカナには弱いですけど,値段がついているもの別にちゃんと項目をわけて自動記録してくれます.賢いですね,ちょっと,というかかなり感動しました.

そのうち,じっくり使い込んだらちゃんとSH-04Dのレポートします.たぶん.