ピエールマルコリーニに再挑戦,でもやっぱりエヴァンが好き

週末チョコレート記録.
ホワイトデーが近いため,百貨店でも出てきました.

  1. Pierre Marcolini

    3回め?4回め?のマルコリーニに挑戦.
    マツコの知らない世界でも紹介されていたギモーヴのチョコレートがけ.
    ギモーヴてあえて食べてみたことがなかったので,挑戦.パッケージは,てんとう虫ついててかわいいヽ(´ー`)ノギモーヴはじゅわっとして,触感がた楽しくて新鮮.
    チョコは薄くて,パリッと音がしてその対比が良い.

    良いとこ
    ・ギモーヴ美味しい,楽しい
    ・ギモーヴが炭酸みたにシュワッジュワッってしてる
    ・ほのかにバニラの香がお需品.

    ちがうとこ
    ・チョコレートの味が好みじゃない
    ・酸味と苦味がいつまでも舌に残る一方で香が強くない
    ・(おいしくない)コーヒー飲んたみたいな気分

    総評
    ・ギモーヴおいしい,楽しい,ギモーヴだけ食べたい
    ・やっぱりマルコリーニのチョコレートは好みではない

  2. JEAN-PAUL HÉVIN

    • バイア(右上)
      オレンジの皮で香り付けしたムースガナッシュをビターチョコでコーティング.
      ふわっとした,やらわかなムースガナッシュ.ガナッシュはかなりふわっと滑らか.
      強めのビター感,酸味感が跡に残る.オレンジの香強め.
      でも,鼻から抜けるみたいな芳醇さは感じられずリピートはなし.
    • アレグロ >すき!< (左)
      アールグレイティーの香りをつけたビターガナッシュをビターチョコでコーティング.
      アールグレイのベルガモットの香りが強い.
      ビター強めで,芳醇な香り.酸味や苦味があるがあとに残るタイプではなく,
      さらっと食べられる.紅茶の香が強くつけられているので,紅茶を飲むのはぐっとこらえて
      食べきりたい.大人の女性におすすめ.
    • ヌー パピヨン レ >だいすき!< (中央)
      ベルガモットの果汁とコンフィを加えたミルクチョコレートガナッシュ.
      WhiteDay2017コレクション.限定版ショコラ.
      噛んだ瞬間,ベルガモットが強く主張してくる.
      ベルガモットの風味が強く,チョコの苦味ではなくベルガモットの苦味がある.
      柑橘類特有の渋みや苦味が強く,男性は苦手な人が多いかも.
      (とくに,ゆずとか苦手な人には向かなそう…)
      ガナッシュは滑らかで,ミルクチョコなので甘め.
      イルクチョコの甘みとベルガモットの苦味の組み合わせが個人的にはツボ.
      定番にほしいくらい….強いて言えば,ベルガモット感が強いので,ミルクチョコはもう少し甘い方が好きかも.
      2017バレンタインで出ていたキャラメルクリームくらいのほうが食べやすいかも.
      でも好き.

やっぱり,ジャン・ポール・エヴァンがお好きなようで.