手術したよ!(入院2日目)

そもそもなんで手術なんだっけ


今回、両側親知らず抜歯ということで手術してきました。
私が通っている病院では外来だと1本しか抜けないとのこと、
両側とも複雑な生え方をしているので抜くのが大変であること、
を考慮して、全身麻酔での手術を提案されました。
※顎の骨を削るので生命保険もおりるよ!

手術前には様々な制約がありました。


  • 前日21時以降は食事の禁止
  • 前日21〜7時までは飲水可能
    できればOS-1経口補水液かアルジネードウォーターをとのこと
    (飲む点滴みたいなものだと説明された)
  • 7時〜11時(手術時)までは飲水不可

お水飲めないの辛かったな。

手術前は血栓防止のため圧力高めの靴下を履いて、
マジックテープで止めれるT字パンツをはきます。
T字パンツってえっそんな/// っておもったけど、全然いやらしいやつじゃなかった。安心した。
参考:ティージーパンツ

手術について


手術室に入ると、ヒーリング曲が流れてました。
手術台に乗るのに
「仰向けですか??」
って聞いたの、きょとんとされて恥ずかしかったです。

まずは、点滴をぐさり。
手の甲だし割りと痛かったです。
酸素マスクをして、

「じゃあ麻酔いくね〜〜ふわ〜〜っとしたら教えて下さいね♡」と、言ってるそばか

らふわふわしてきて。

「じゃあ、本格的なのいれるね、腕から肩かけて染みるけど麻酔の影響なので大丈夫ですよ♡」

って、すぐ腕から肩にかけて痛み(結構痛かった)がして「あ、やばい痛いぞ?」って思った瞬間意識がなくなりました。

次に呼ばれたら、もう手術完了でした。素晴らしい。
意識が戻ったことを確認されてすぐに、鼻から人工呼吸用のチューブを抜かれた、痛かったです。フゴッ!!!って感じ。

ちなみにBGMはヒーリング曲からポップな曲に変わってました。

まぁそれからも長くて、ベッドで2時間心電図とりながら酸素マスク、その後も2時間酸素マスク。腰が壊れるかと思いました。

でも、みんなに脅かされていたような

  • 鬼のように腫れる
  • ご飯なんか食べれない
  • 死ぬ

みたいなことはなくて、その日の夕方の晩御飯も大体食べれました。
さすがにカリフラワーは無理でしたけど。

晩御飯


  • 全粥
  • 鯛のポワレ
  • カリフラワートマトドレッシング
  • 豆腐コンソメスープ
  • ゼリー(コーヒームース?)
  • 食療アイス(ストロベリー)

歯はグロいので見たい人は表示してね。

抜いた歯


2本でこんなにでてくるなんてなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。