結婚と仕事と人間関係と

Spotify をつけ,My Top Best Songs2020 を流すと俗な私はドルチェ&ガッバーナの香水から始まりました.

この1年,ピックアップすると人生の節目っぽいのがいくつかありました.
・入籍(2019年12月)
・昇格(2020年6月)
・マンション購入(2020年9月)

今年で0x20歳を迎えたのので,色々振り返ってみたんですよ.
小学校,中学校は田舎のヤンキーが集まる民度の低い公立学校に通っていたので(本当に),パトカーは学校に停まってるし,成人式あとには実名報道される同級生も何人もいました.

高校に進むと,学力やバックグラウンドが似通った環境になり,とても穏やかに過ごせたことを記憶しています.みんなテニス部やサッカー部に彼氏がいた(本当にみんなその2つの部活に彼氏がいた)んですが,私といえば地元の同人イベントにオリジナルイラスト集とか出して販売してたので仲間内では異色だったかもしれません.ゴスロリファッション雑誌とビジュアル系雑誌を買って眺める私と仲良くしてくれて,今でも楽しく時間が過ごせる友人ってすごい貴重だなって.

高校も大学もと周りは優秀で人柄も良い友だちに囲まれて,人に恵まれてるのは自分の自慢でもあり誇りでもあります.
私は友達と比べると不出来だったので,みんなが偏差値の高い大学に行ったときも,いわゆる大手の会社に就職したのもすごいと思う反面,とても劣等感を感じていました.

就職してからしばらくすると,毎年のように来る結婚式の招待状,出産に伴うマンション購入の報告.二人目の出産の報告.着実にライフステージを進めてる友人たちと,残業100時間で働き,酒の量が増え,エステにXXX万を費やして,元カレたちにすがって一歩も進んでない自分に嫌気が差して,友人たちと距離ができたこともありました.

歳を重ねること,自分の人生をどう進めていくか悩んだり,いわゆる順風満帆そうに結婚して子供を産んで,という友人に距離を感じて惨めになることも仕方のないことだと思うんですよ,そういう「アラサーの女の悩み」みたいなものをSNSでは吐き出しても実生活では滲み出したくなくて,境遇の違う友人とも今まで通り仲良くしたいのに,昔の自分が感じてたような隔たりを彼女にも与えてしまっていたことを自己嫌悪したりして.

何が言いたいかって言うと,いつまでも,フランクに,他愛ないこと言って笑い会える関係でいたいなって
やべ,なんかラブレターみたいだな,恋愛終わって書くブログみたい.

酔っ払いだから,許してもらおう.
2020年もあとちょっとなので,買ったよかったものくらいまとめよう.
今日のブログは恥ずかしいのと,文章がまとまらなそうなので,読み返さないで投稿しようと思います.
誤字脱字も許されたし.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。