Loading...
diary

サフィアーノのお財布を染め直したお話

写真は,購入当時のものです.

2017年の1月に購入した,PRADA サフィアーノフィオッコ ミント(ライトグリーン?)のお財布. しばらく使っていたのですが,近年小さいバッグを持つようになってあまり出番がなくしまい込んでいました.
お持ちの方はご存知かもしれませんが,この財布,なにせすぐ痛む…バッグの中で,削れていく…
久しぶりに取り出してみたら,黒ずんでいて見るも無残な姿に…

使わないにせよ,気に入って買ったのに可愛そうだなと思い,修理に出すことにしました.

写真にとると顕著にばっちい…修理屋さんの照明がより鮮明にしてくれました.ばっちいので,小さい写真にしておきますね...光源的に色が違いますが雰囲気で…

修理屋さんを探す

調べたところ,住む街には革のクリーニング・修理屋さんがあり,ギャラリーから似たような症状をみたのでおまかせすることにしました.

お財布を持ち込み

まず,最初に

  • 素材からいってクリーニングのみで綺麗にするのは難しい
  • 上から染め直しになる

とのことでした.

なぜとかと言うと,
素材が「サフィアーノ」というもので,ぐぐっていただくと何となくわかると思うんですが,見た目の特徴として,下記が挙げられます.

  • 凹凸があり 凸部が濃い色,凹部が薄い色


こんな感じなので,凸部と凹部で色をかえての染め直しができないとのことでした.

クリーニング・修理方法は?

先に書きましたが,凸部と凹部で色が違う素材です.仕方がないので,上から1色で塗り直す方針になります.

  • 懸念点
    • サフィアーノ特有の風合いが失われる
    • 独特な色味なので,全く同じ色は出せないかもしれない
    • 遠目でみたときに同じ色になる感じなので,近くでは色差分はわかる

とのことでした.しばらく使用してないので,正直だめになってもまぁ許せるかなと思いお願いしました.

決めること

  • 塗り直しの範囲を決める
  • 色味
  • 安全域(というのか?)
    • 色味の調合で明るくなるか,暗くなるかならどちらなら許せるか
    • 私は明るい,彩度が高いほうに寄せてもらった(くすみ,暗いのNG)
  • 艶出し,マット,セミマットなど決める
    • 好みでいいそうですが,私は相談してセミマットに
  • (たしか)コーティング
    • 1ヶ月も前にお願いしたので正直忘れた

金額は,12,000円〜14,000円ほど.
1ヶ月も前にお願いしたので(正直忘れた

仕上がり

  • 色の再現性はたしかに難しい
    • 差分がわかる2色部分で撮影
    • 外側はすべて塗り直したので気にならない
    • オーダー的には,明るい寄りでOK,暗いのNGなので良い
  • 目が詰まった感じにはなる
  • リボンが復活した!!!

満足!黒ずみももないし,リボンの角もしっかりしている…
新しい気に入る財布を探すのもなかなか苦なので修理してよかったです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)