今回の3つはどれも美味しかった(JPH)

JPHびいき感が拭えない…完全に趣味の押し付け感になっているような,こんばんわ.
JPH は食べすぎててまとめきれていない現実,少しずつ上げていくのでもはや,季節限定のレビューをあげてもしょうがないとは思っているけど,まぁ備忘録,みたいな感じで.
こんなのはおいしかったよ程度の共有なので見逃して〜

JEAN-PAUL HÉVIN
(1) Carbonado(カルボナド)

/* プラリネに香ばしいヌガティーヌをのせビターチョコでコーティング */
酸味を感じるチョコ(酸味ある系はあまり得意じゃない)だけど,プラリネの甘さを合っていてとても食べやすい.
ナッツ類はアーモンドを感じるが,アーモンドくささというかアーモンドの主張が強すぎなくて食べやすい.
口の中でじんわりと溶かしながら食べたらとても美味しかった.これは,ずるい.

(2) Salomé  (サロメ)

/* ヴァニラ風味のムースガナッシュ.ふわりととろける上品な口当たり */
口に含んだ瞬間?若干油粘土の香がする(気がする…)
ムースガナッシュがすごく柔らかくて感動‥!
ふわふわ〜なめらか〜〜バニラの香が強くてキャラメルみたいにも感じる.
疲れた脳みそを一発で元気にしてくれそうなチョコレート.
しばらく,エヴァンのチョコレートはビター推しだったけど,このチョコレートでミルクチョコも好きになった感じがする.とても良い.好み.
食感:◎
味 :◎
香 :◎

(3) Trois oranges  (トロワ オランジュ)

/* 3つの産地のオレンジを使用し香を豊かに仕上げた爽やかなビターガナッシュ  */

オレンジの香が強く,ビターガナッシュと合う.
「オレンジxチョコレートは最強の組み合わせ,鉄板,間違えない用のない組み合わせ…のはず….
だけど,チョコレートがビター過ぎて,私は好みじゃなかった…」と思ったら,食べるところによってオレンジの味が違う…!何だこれ…! 一箇所,すごく好みの味だったところがあった.
面白いな〜 って思ったけど,どうせなら満遍なくその美味しいところを食べていたかった.
残念.リピートなし.

今回のはどれも美味しかった!満足度高かった!
強いて言えば,オレンジxチョコレートは「鉄板おいしい」だと思っていたからちょっと期待はずれだったところは否めない.いや,美味しいんだけどこの美味しいここ!ここを食べ続けたい!っていう感じだったので最後は残念感.