ダイエット記録,elastic+kibana → Google Data Portal にしたよ!

“モニタリングで捗るダイエット”

って記事を以前,書きました.
モニタリングに用いたのは, elastic seach + kibana.

(参考) モニタリングで捗るアラサーダイエット記録

データの流れはだいたいこんな感じです.
そもそも,公式提供のグラフをみていないのは, 見えにくかったからなのですね.
好き勝手にダッシュボードが作れるのがよかったこともあって, elasticsearch+kibana に落ち着きました.

しかし,いくつか改善したい部分があったので今回,構造を変えることにしました.
見直したかったことはこの4つ.

  1. 一緒にメモを記録できるともう少し便利だな
  2. グラフ描画クエリが難しいので簡単にしたい
  3. Webサーバたてるのやめたい
  4. UI の変更を簡単に行いたい

記録場所は Google スプレッドシート

1,2 を検討した結果,こんな感じでもいいかなと妥協.

  • Google スプレッドシートに記録
  • グラフの埋め込み用リンクを発行
  • 静的 HTML を用意してて,リンクを埋め込む

現在,ヘルスプラネットからの情報取得,elasticsearch への出力に関して embulk で行っているので, 出力先を変えることでそのまま流用しました.

下記ブログにやりたいことがそのまま乗っているので,参考にどうぞ.

(参考) タニタの Health Planet から新しいデータだけエクスポートして Google Spreadsheet にポコポコ足していく方法

Google Data Portal でのダッシュボード作成

昨日まで知らなかったんですが Google でデータ可視化ツールを提供しています.
BI ツールというまでは機能的には物足りなさを感じますが,簡易的なダッシュボードを作るのであれば良さそうです.
3,4 も解決できそうなので,このまま移行!

Google スプレッドシート,BigQuery,Analytics,MySQL などコネクタも用意されています.
複数のデータソースを取り込み,キーを用いて結合することもできます.
活動量計のデータを取ってくるなど,やろうと思えばいろいろできそうです.

データポータルへようこそ – データポータルのヘルプ
今回は,Google スプレッドシートからのデータ入力なので簡単,ワンクリック.

データの流れはこうなりました. あんまり変わんないか.

今はこんな感じ

期間フィルタをつけて任意の期間でモニタリングできるようにしています.
現在は,過去30日のデータを描画しています.
軸の値と,データは潰してるけどゆるして!

期間平均のエリアでは,過去の同間隔の期間に対する変動を表示しています.べんり!

このまま PDF として出力もできますし,共有リンクの発行もできます.べんり!

データをソートしてトップN を表示する,ということができないので「最新データ(1件分)」を出すといったことができずに,現在苦戦中…

データに傾向をみるような目的であれば,最新の値は必要ないということなんですかね.

ご存知の方教えてください〜〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)