不眠解消の備忘録

また不眠気味なので,試行錯誤を備忘録として残しておこうと思います.
効果は ★ で評価しておきます.写真は,可愛くした自室の祭壇.かわいいが目に入るのもリラックスできていいね…!

ちなみに,2018 年の不眠症の話はこちら.

その1:睡眠薬(★☆☆)

人間の睡眠・覚醒のスイッチは「睡眠系」と「覚醒系」のパワーの力によるものだそうで, 睡眠系 > 覚醒系 になると入眠できるようです.

今までの不眠症では「レンドルミン」を処方されていたのですが,どうやら睡眠系を強める薬なようです.今回の不眠症状は,途中覚醒(寝付けても,途中で起きてしまう)ことが多くあり,このような症状には覚醒系を弱める薬がよいっぽくて「ベルソムラ」を処方されました.
* 理解に誤りがあったらすみません…

処方され1-2日めはよく寝れたのですが,以降は全くといってほど効果がみられませんでした.15mg→20mgに増やしましたが,こちらも効果なし.現在は服用していません.

ちなみに,レンドルミンのような睡眠系を強める薬は私には強すぎて翌日も起きてから半日は眠い状態が続いてしまうので活動できなくなります(でもめちゃくちゃ寝れる…).合う睡眠薬を見つけられれば,強い味方になると思います.

その2:寝室の香りを変える (★★☆)

寝室でアロマオイルを使用するのを再開しました.以前のブログにも書いたのですが,好きな香りに包まれて寝るのは心地が良いです.私は,ブレイクタイムにベルガモットをブレンドして使用しています.枕元にアロマストーンをおいて深呼吸したときにふわっと香るとよく眠れる気がします.

ベルガモットにはリラックス効果や精神を落ち着かせる効果があるようです.愛用のオイルたちは下記.

その3:BGMを用意する (★★☆)

昔は音があると寝れなかったのですが,最近は音をかけて寝ています.水の音を聞いているとリラックスできるので比較的水音を聞いて眠りについています.ラベンダーやミントのアロマオイルをそばに置いて深呼吸すると広い大地を感じて良いです.

「水の音 -Pure Sounds of Water and Aqua-」 の4曲め,「水滴 -鍾乳洞-」が好きです.Spotify と GoogleHome を連携して利用しているので,「OK,Google 1時間後に音楽とめて〜〜〜」って声かけておけば,タイマーにできるのも良いですね.

その4:適度な運動 (★★★)

外に出かけるだけでぐったり疲れます.よく寝れます.なにもない日でも,1日1時間くらい散歩に出るようにしました.寝付けなかったのが嘘のように入眠できるようになりました.(途中覚醒はあるものの,朝6時とか7時なのでむしろ健康的な…)20分の有酸素運動でも良かったんですが,翌日の筋肉痛がひどかったので入眠障害だけなら散歩で良さそうです.

あと,寝る前にストレッチをするようになりました.主に太ももや,腰回りを意識して伸ばすようにしました.お風呂上がりの日課,みたいな感じですね.腰痛対策の一環でもありますが,前太ももを伸ばすと気持ち良いのでおすすめです.

今日もたくさん寝れるといいな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。