やっぱり大好き JEAN-PAUL HÉVIN

まだまだ続くよ,チョコレート!

  • JEAN-PAUL HÉVIN ボワットゥ ショコラ 19個入り フレンチキス  ¥7.034
  • Trinidad(トリニダ)ひだり上
  • ライムの皮で香り付けしたビターガナッシュ.かなりビター感が強く,渋みと苦さをしっかり感じることができる.
    その一方で,嫌らしく後に残る感じではなく,むしろ後味はさっぱりとしていて苦味が残らず,爽やかに来ていくのがすごい.
    ライムというより,かぼす感のような….全体バランス的に,少しの甘みと全体さっぱりがジントニックみたい.
    水だけど,特筆するほどの好みなテンはないのでリピートなし.

  • Saphir(サフィル)みぎ上
  • サクサクとしたフィヤンティーヌ(*)とヘーゼルナッツ,アーモンドのクリーム.
    ※フィヤンティーヌとは,薄く焼いたクレープのようなものを砕いた薄いカケラだそうな
    口に含んだ瞬間,ヘーゼルナッツの濃ゆい香.花から抜けるアーモンドの香もとても良い.
    しかし,何より楽しいのが噛んだ瞬間のサクサクっとした触感,これがフィヤンティーヌ…!
    (なんか,セリヌンティウスみたいなゴロ)
    ルマンドを食べてる触感にだいぶ近い.
    ナッツ系は濃厚であまり好きではないが,この触感が全体を軽やかな仕上がりにしていてとても絶妙.
    渋みや苦味もないので,幅広い層で受け入れられそう.
    ナッツ類が好きであれば一押し,楽しいし美味しい.お供に,紅茶を頂いたが合わせたらとても香がマッチした.アールグレーのベルモット感と相性がいいのかな.

  • Kiss from France(キス フロム フランス)中央
  • ベルガモットの荷重とコンフィを加えた柔らかいキャラメルガナッシュ.
    最高に美味しい,尊い.キャラメルやばい.おいしい.
    なめらかなキャラメルクリームには,酸味がきいていて,柑橘の酸味感がレチーズケーキに近い.
    このキャラメルだけ永遠に食べていたい,というくらいの好み.
    コーティングしている周りのチョコそうも,このコンフィの邪魔をしないようなシンプルなものであるのも良い.
    酸味,たまらない.本当にたまらない.チーズケーキ感やばい.
    定番にしてほしい.この1粒で今日あった嫌なことを全部忘れられそう.最高.

このチョコメモ,実際のノートに記したものを少し改変して書いているんですが,最後の「Kiss from France」については
「最高においしい」「尊い」「やばい」が何度も買いてあって,「好き」が溢れてました.
あえて,そのまま載せてみました.中身薄っぺらくて申し訳ないですが.
定番になったら毎週金曜日,頑張った印として買ってしまいそう.もっと食べたかった,という感想.
前回登場した「Mannon(マノン)」もキャラメルでした.そういえば.
ジャンポールエヴァンのキャラメル,もしかしたら自分と相性が良いのかもしれないです.
こうして,好きな味を発掘していく作業,楽しいです.
もっともっと,いろんな味と出会って,好みを探していければなと思います.