1個メモしわすれたよ,またJPH

先日,身内の初節句のお祝をしにいったんですが,おしゃれな靴とか履いていこう〜なんて思って,気合い入れたインポートの靴履いたら見事に靴ずれ.

大部分に渡り足の皮がむけて,赤くなって痛い…くそう!今日のお風呂は染みそうな〜

そして,ノートと写真を見比べて1つ感想メモ忘れていたことに気づいて悲しみに暮れています,こんばんわ.
もしかしたら,食べたとき疲れていたのかもしれない…あー残念…

 

JEAN-PAUL HÉVIN

(1) Grand Style (グランスティル)

/* 生姜が香る洋梨のコンポートとオレンジ風味のハーフビターガナッシュ */

等なしの風味は遠く,オレンジの風味がだいぶ強い.
生姜のがツンとした香と風味が一番強く感じる.
ベースのチョコレートは,キャラメルのようなミルク感があり,優しい味がする.私は好み.
コンポートの滑らかさは筆舌に尽くしがたく,あまりの食感に真顔になった.
滑らかに,舌の上をすべっていく感じが気持ち良い.
美味しいけど,生姜が強すぎてコンポートの心地よさが目立たなってしまう.
個人的には生姜はもう〜少し弱いほうが好き.

(2) Moulin (ムーラン)

/* フランボワーズ風味の柔らかいキャラメル.四川山椒のアクセント */

山椒のピリリ感はほとんどない.キャラメルチョコは美味しい.
しかし,全体的に甘ったるくて「あぁ…美味しい…尊い…」という感じてはない.
かなりの甘さを感じるので,食べるともったりしている.
山椒感はないけど,何か違う感じが,なんというか,遠いどこから叫んでる感じがする.
難しいけど,なんか違う‥これじゃない…感.
リピートはなし.

(3) Cœur lait rouge (クール レ ルージュ)

/* サクサクとした食感のフィヤンティーヌ,ヘーゼルナッツ,アーモンドのプラリネ. */

あーーーーメモし忘れてしまった!すみません.
フィヤンティーヌ(うすく焼いたクレープのようなものを砕いたうすいカケラのことらしい)は,
Saphir(サフィル)」に近かったきがする.でも,アーモンド,ヘーゼルナッツのプラリネ.
特に好みじゃなさそうな感じはするが,食感は軽やかで好きだったと思う.
また今度ちゃんと食べてみる.

ところでJPH のサイトが,この間までは, HÉVIN  になってたのに,É が文字化けしちゃってるよ.
担当者さーん!